公園へ行こう!楽しい広島市の公園 広島市緑の基本計画




広島市緑の基本計画


公園へ行こう!楽しい広島市の公園 メインページに戻る




広島市が都市緑地法に基づいて策定した「広島市緑の基本計画」(以下「緑の基本計画」という。)を紹介します。
 この緑の基本計画の策定にあたりましては、平成9年(1997年)に実施した市民アンケート調査の結果や平成12年(2000年)2月に公表した計画素案への市民意見などを参考にしました。また、広島市緑化推進審議会で計画について6回にわたって審議していただき、平成12年(2000年)12月に「広島市緑の基本計画のあり方」について答申をいただき、平成13年(2001年)1月に、策定、公表したものです。

 緑の基本計画とは
 広島市は、これまで水と緑が輝く潤いのある平和都市を目指し、ゆとりと安らぎが感じられる質の高い都市の環境づくりに取り組んできました。そして、新たな世紀が始まった今、広島における緑の意味を改めて問い直すとともに、明快な将来像を描き、市民の皆さんと一体になって新たな緑の構想に取り組むことが求められています。
 緑の基本計画は、市民の皆さんや企業の方々などと市が協働して潤いのある緑のまちづくりを展開していくため、理念と方向を示すとともに、その基本的な枠組みや施策の内容を明らかにするものです。