公園へ行こう!楽しい広島市の公園 広島市の美しい保存樹・保存樹林




広島市の美しい保存樹・保存樹林


公園へ行こう!楽しい広島市の公園 メインページに戻る




「都市の美観風致を維持するための樹木の保存に関する法律」(昭和37年法律第142号、略称:樹木保存法)に基づき、地域における自然景観の形成に寄与している、健全で、かつ、樹容が美観上特に優れている樹木や樹林を、保存樹・保存樹林に指定・公表するとともに、所有者(管理者)の保存に対して支援を行うことにより、樹木・樹林の保存を行っています。

1.保存樹・保存樹林指定箇所位置図及び概要
 (1)指定箇所位置図及び保存樹林指定番号(1〜3)
 (2)保存樹指定番号(1〜12) ※指定番号6〜9欠番
 (3)保存樹指定番号(13〜20)
 (4)保存樹指定番号(21〜28)
 (5)保存樹指定番号(29〜36)
 (6)保存樹指定番号(37〜44)
 (7)保存樹指定番号(45〜52)
 (8)保存樹指定番号(53〜57)

※保存樹・保存樹林指定箇所位置図及び概要(PDF文書 A4サイズ 8ページ カラー)を閲覧し、ダウンロードすることができます。

ダウンロード
指定箇所位置図及び保存樹林指定番号1〜3(1ページ 204KB)

保存樹指定番号1〜12(1ページ 227KB)

保存樹指定番号13〜20(1ページ 214KB)

保存樹指定番号21〜28(1ページ 205KB)

保存樹指定番号29〜36(1ページ 199KB)

保存樹指定番号37〜44(1ページ 192KB)

保存樹指定番号45〜52(1ページ 203KB)

保存樹指定番号53〜57(1ページ 176KB)


2.保存樹・保存樹林制度の概要
(1)指定の対象
 都市計画区域内で次の基準を満たす樹木又は樹林が対象です。

(2)樹木の基準
 次のいずれかに該当し、健全でかつ、樹容が美観上特に優れていること。
 (ア)1.5メートルの高さにおける幹の周囲が1.5メートル以上
 (イ)高さが15メートル以上

(3)樹林の基準
 樹林の土地の面積が500平方メートル以上で、樹林の中の樹木が健全で、かつ、その樹林の樹容が美観上特に優れていること。

(4)指定対象外
 次の樹木又は樹林は除きます。
 (ア)文化財保護法により指定され、又は仮指定された樹木又は樹林
 (イ)森林法の規定により指定された保安林に係る樹林
 (ウ)国又は地方公共団体の所有又は管理に係る樹木又は樹林で上記以外のもの
 (エ)広島市被爆建物等保存・継承事業実施要綱に基づき登録された被爆樹木

(5)指定した場合の所有者の義務
 (ア)枯損の防止等、樹木・樹林の保存
 (イ)所有者の変更及び樹木・樹林の滅失・枯死等の場合の届出

(6)指定した場合の市長の義務等
 (ア)標識の設置
 (イ)樹名板の設置
 (ウ)樹木賠償責任保険への加入
 (エ)専門職員による指導・助言など


3.美しい保存樹・保存樹林を募集!!
 保存樹・保存樹林を募集しています。
 上記の条件に合う樹木・樹林がありましたら是非、下記のお問い合わせ先までご連絡ください

お問い合わせ
都市整備局 緑化推進部 緑政課 緑の施策係
082-504-2396